肌に触れるものは優しいものを

13元々肌が弱く敏感なので、素手で食器を洗ったものならすぐに主婦湿疹ができてしまいます。

あれって本当にかゆいんですよね。かゆみにイライラして思わずかきむしってしまうとあっという間に水泡が破れてジュクジュク…さらにかゆい…。という悪循環。

その手で食事の用意をするのも衛生面で大丈夫かしら?と心配になってしまいます。

一旦できた主婦湿疹はなかなか治ってくれないので、私としては湿疹予防が最重要!という事になります。

湿疹を予防するには手のスキンケアが大事になってくるんですね。

まずは、台所・洗濯・シャンプーなど日常生活で手に触れる機会のある洗剤類は全て合成界面活性剤が入っていないものにする!

最初の頃は台所洗剤のみ気を付ければ大丈夫だろう。と思っていたのですが

切り替えてからも時々主婦湿疹が出るので、よくよく観察してみると洗濯物を触ったりシャンプーをすることで手が荒れてしまっていたことが判明しました。

洗濯物はすすぎをしたものを干す際に触るだけだから大丈夫だろうと思っていたのですが、案外洗剤成分が落ち切らずに残っているものなんですね。

干す際に手が触れる部分にだけ主婦湿疹がでていました。

現在我が家の洗剤は石鹸洗剤を主に使用しています。肌に優しい石鹸とはいえ、食器を洗う際素手で行うと油っ気が取れてやはりガサガサになってしまうため

綿の手袋の上にゴム手袋を着用して洗っています。

帰宅して手洗いをした後や炊事の後・風呂上り・就寝前など乾燥しがちな時にこまめにハンドクリームを塗りながら軽いマッサージを行っています。

こういったスキンケアのおかげで今ではしっとりした手です。

手汗対策ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>